ウォリアーズの2選手が同時に靴ひもを結ぶもハリソン・バーンズひとりで得点

シカゴ・ブルズ戦の序盤で、ゴールデンステイト・ウォリアーズのクレイ・トンプソンとドレイモンド・グリーンが同時に靴ひもを結ぶという珍事。

通常ならふたりがオフェンスに戻るまで待つところだが、クリーブランド・キャブスに大勝したばかりのウォリアーズは勢いに乗る。

ふたりが靴ひもを結んでいる間にハリソン・バーンズがひとりで得点をあげてしまうという(゚д゚)!

なんと恐ろしいチームだろうか・・・

【スポンサーリンク】

 

【スポンサーリンク】

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ

  1. ワシントン・ウィザーズの2016-17シーズントップ10プレイ!【スポンサーリンク】…
  2. コービー・ブライアントが現役最終戦となるユタ・ジャズ戦で60得点のパフォーマンス!チームも勝…
  3. ボストン・セルティックスのアイザイア・トーマスがマイアミ・ヒート戦でキャリアハイとなる52得点の大暴…

【PR】

Twitter

PAGE TOP