アンドレ・ドラモンドがNBA記録の1試合23本フリースローミス!

フリースロを大の苦手としているデトロイト・ピストンズのアンドレ・ドラモンドは、ハック作戦の格好のターゲットだ。

そして、今日のヒューストン・ロケッツ戦でもハック作戦の餌食となってしまった。

ロケッツ線で36本のフリースローアテンプトを獲得したドラモンドだが、決めたのはわずか13本のみ。

23本ものフリースローを外すほうが、もはや難しいかもしれない。

ちなみに、NBAの歴史において1試合で最も多くのフリースローを外したのは、今回のドラモンド。

次いで昨年11月30日にディアンドレ・ジョーダンが記録した22本、1967-68シーズンにウィルと・チェンバレンが記録した22本となっている。

【スポンサーリンク】

 

【スポンサーリンク】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ

  1. シャックことシャキール・オニールが選ぶShaqtin A Fool(シャッキン・ア・フール)の201…
  2. 約1週間後に迫った2016-17シーズンのNBAアウォードセレモニー。パフォーマンス・オブ・…
  3. コービー・ブライアントが現役を引退した。現役最終戦で驚異の40得点をあげるなど、まだまだ現役…

【PR】

Twitter

PAGE TOP