これまでのスラムダンクコンストを振り返る

2016年のNBAオールスター・スラムダンクコンテストは、ミネソタ・ティンバーウルブズのザック・ラビーンが優勝した。

例年以上のレベルであり、盛り上がりを見せたスラムダンクコンテスト。

特にラビーンとアーロン・ゴードンのバトルに興奮したファンも多いだろう。

過去にも素晴らしいダンクが披露されてきたものの、今年のスラムダンクコンテストは過去と比較してもレベルが高かった。

それにしてもラビーンの身体能力はハンパない(゚д゚)!

【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ

  1. 2017NBAクリスマスゲーム全5試合のトップ12プレイ。今年のクリスマスゲームは接戦が多く…
  2. シャキール・オニールの息子であるシャリーフ・オニールと、メッタ・ワールドピースの息子であるロン・アー…
  3. かつてデトロイト・ピストンズの守護神として恐れられたベン・ウォーレスの背番号が永久欠番となった。…

【PR】

Twitter

PAGE TOP