若干11歳の少年がステフィン・カリーのハンドリングをコピー!

巧みなボールハンドリングと高精度のシュートでNBAを代表するスター選手となったステフィン・カリー。

マイケル・ジョーダンやコービー・ブライアント、レブロン・ジェームズら歴代のスター選手とは異なるタイプのスタイルで人気を獲得しているカリーだが、コービー・ブライアントがマイケル・ジョーダンのプレーを見て育ったように、多くの今の子供たちはステフィン・カリーのプレーを見てプロ選手を目指すだろう。

そして、若干11歳の少年がカリーのハンドリングを見事なまでにコピーしてみせた。

これで11歳か・・・世界は広い。

【スポンサーリンク】

 

スゲ━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━!!!!

【スポンサーリンク】

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ

  1. 2017年2月、アメリカの高校の試合で大騒ぎとなる出来事が起きた模様。学生がプラスチック製の…
  2. マイケル・ジョーダンが現役だった当時、日本でもNBAの人気は高かった(?)。そういえば昔、ジ…
  3. 2017-18シーズン3月のウェスタン・カンファレンスのルーキー・オブ・ザ・マンスに、ユタ・ジャズの…

【PR】

Twitter

PAGE TOP