シャックとホワイトチョコレートの息子が一緒にバスケ

【スポンサーリンク】

“シャック”ことシャキール・オニールと”ホワイトチョコレート”ことジェイソン・ウィリアムスの遺伝子が一緒にバスケットボールを楽しんだ。

シャリーフ・オニールが自宅で開催したピックアップゲームに、ジャクソン・ウィリアムスを招待。

年齢も違うし、体格も違うから、そりゃあシャリーフが勝つよね。

でも、肘当てパスとかジェイソン・ウィリアムスの遺伝子を感じられてなんだかうれしい。

【スポンサーリンク】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ

  1. 現地6月26日に予定されている2016-17シーズンのNBAアウォードセレモニー。MIP候補…
  2. 抜群のスコアリング能力でファンを魅了したトレイシー・マグレディが、オールスターウィークエンドの一環で…
  3. 巧みなボールハンドリングと高精度のシュートでNBAを代表するスター選手となったステフィン・カリー。…

【PR】

Twitter

PAGE TOP