ウェイド&CP3&メロがコービーをディナーに招待

今年のNBAオールスターは今季限りで現役を引退するコービー・ブライアントの話題で持ちきりだった。

そして、コービーのこれまでの労をねぎらうため、ドウェイン・ウェイドとクリス・ポール、カーメロ・アンソニーの同世代トリオがディナーを主催した。

かつては「親友はほとんどいない」と話していたコービーだが、周囲はそうは思っていないのかもしれない。

あれ?レブロンはいない?

【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ

  1. コービー・ブライアントがロサンゼルス・クリッパーズとのアウェイ最終戦を終えた。ホームアリーナ…
  2. シカゴ・ブルズに移籍したドウェイン・ウェイドがマイアミに凱旋した。マイアミ・ヒートを牽引し続…
  3. 2017年2月、アメリカの高校の試合で大騒ぎとなる出来事が起きた模様。学生がプラスチック製の…

【PR】

Twitter

PAGE TOP