ウォリアーズのアウトサイド練習が凄すぎる!

シカゴ・ブルズのレギュラーシーズン記録更新が期待されているゴールデンステイト・ウォリアーズだが、ウォリアーズに快進撃をもたらしているひとつは、やはり精度の高いアウトサイドショットだろう。

昨季MVPのステフィン・カリーを筆頭に、クレイ・トンプソンやドレイモンド・グリーンなどなど、ほとんどのプレーヤーがアウトサイドショットを打つことができる。

そして、それは毎日のチーム練習に秘訣があるのかもしれない。

通常なら3Pラインからシュート練習をするはずだが、ウォリアーズの選手たちはセンターロゴの少し前からシュート練習!

凄すぎる・・・

ちなみに、逆サイドではカリーがドリブルからの3P練習に励んでいる。

【スポンサーリンク】

 

【スポンサーリンク】

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ

  1. かつてデトロイト・ピストンズの守護神として恐れられたベン・ウォーレスの背番号が永久欠番となった。…
  2. シャックことシャキール・オニールが選ぶShaqtin A Fool「First week of pl…
  3. 2018NBAプレイオフのベスト50プレイ!1位に輝いたのは、レブロン・ジェームズのあのプレ…

【PR】

Twitter

PAGE TOP