レブロン・ジェームズの36得点9アシストパフォーマンス

現地21日のシカゴ・ブルズ戦でクリーブランド・キャバリアーズのレブロン・ジェームズが36得点、9アシスト!

終盤のクラッチタイムでショットを決めるあたり、さすがやな。

そして、ウォームアップに参加したアイザイア・トーマスの笑顔がかわいすぎた。

【スポンサーリンク】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ

  1. エリック・ゴードンのNBA2017-18シーズンTOP10プレイ!プレイオフでの活躍はすごか…
  2. クロスオーバーはファンを魅了するテクニックのひとつだ。近年はクロスオーバーを武器とする選手が…
  3. 現地27日のトロント・ラプターズ戦で、オクラホマシティ・サンダーのラッセル・ウェストブルックが30得…

【PR】

Twitter

PAGE TOP