レブロン・ジェームズの36得点9アシストパフォーマンス

現地21日のシカゴ・ブルズ戦でクリーブランド・キャバリアーズのレブロン・ジェームズが36得点、9アシスト!

終盤のクラッチタイムでショットを決めるあたり、さすがやな。

そして、ウォームアップに参加したアイザイア・トーマスの笑顔がかわいすぎた。

【スポンサーリンク】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ

  1. 約1週間後に迫った2016-17シーズンのNBAアウォードセレモニー。ゲームウィナー・オブ・…
  2. ケビン・ガーネットが遂に現役引退!豪快なパフォーマンスでファンに愛されたガーネット。…
  3. シャックことシャキール・オニールが選ぶShaqtin A Fool(シャッキン・ア・フール)の最新動…

【PR】

Twitter

PAGE TOP