レブロン・ジェームズのカンファレンスファイナル第6戦ハイライト

クリーブランド・キャバリアーズのレブロン・ジェームズがボストン・セルティックスとのカンファレンスファイナル第6戦で46得点、11リバウンド、9アシスト、3スティール、1ブロックショットと大暴れ!

レブロンがプレイオフで40得点以上、10リバウンド以上、5アシスト以上を記録したのは、これで13度目。

これはNBAプレイオフ史上最多だそうな。

【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ

  1. Shaqtin’ A Foolシリーズ、今季のエピソード19目!レフェリーのジェスチャー、お…
  2. ミルウォーキー・バックスの2016-17シーズントップ10プレイ!【スポンサーリンク】…
  3. 現地13日に行われたデンバー・ナゲッツ対ボストン・セルティックスから、カイリー・アービングとゲイリー…

【PR】

Twitter

PAGE TOP